江東区 築35年 和式トイレから洋式トイレへ!大変身☆リフォームのグランリファイン

 



皆さんこんにちは♪

GWに突入しました。

昨年に引き続き、自粛のGWとなりました。

なので、時間がたっぷりありますので、なんだかお仕事しちゃおうかな…というモードです。


さてさて、今回ご紹介の施工事例は

【和式トイレから洋式トイレへ】


まだまだ日本には 和式のトイレが多いですね…

どうしてだろう??とちょっと調べて見ましたら

和式の便座に座る事に抵抗があり、外出先では和式トイレを選ぶ

という声が根強いらしいです(驚き)

全体の出荷数の0.7%


ただし、大腸菌の飛散率がなんと洋式便器の160倍!!!

衛生面や昨今の新型コロナウイルスの感染を考えると

やはり洋式便器(便座をアルコール等で拭いて)のほうが良いかもしれないですね。


この度店舗様よりご依頼いただきました。


もうがっつり壊していきます。

和式の段差も、ドリルでガンガン壊していきます!

それから壁や床面を整えて、給排水を取り直して便器を設置していきます。

ちょっと古いビルの居酒屋など、こういうタイプの和式はまだまだあります。

でも足とかには寝ちゃって、昨今のコロナ事情を考えると

絶対和式の方がいい!

はい、このようにガンガン壊していきます!

発掘現場のようになりました。

何にもありません。

むしろ全部コンクリートで作っていたんだ!と驚きです。

まずは配管。一番重要な工事です。

配管が完成したら床の土台を作っていきます。

壊したタイルにもいたがぴったりはまっています!仕事がプロ!(自画自賛)

ご覧ください~!

何だかフラットです!

ご覧ください~!!!

恥ずかし気に顔を出す洋式便器

はい、こんな感じ!

壁もきれいに仕上がっています。

今回かなり費用を抑えた工事でした。

不便さに我慢をしている方、ぜひグランリファインにご依頼ください。


御見積無料!