阿佐ヶ谷 戸建て 排水詰まり工事◆杉並区リフォームのグランリファイン

みなさんこんにちは!

杉並区のリフォーム会社グランリファインです☆


梅雨の戻りっていうんでしょうかね?

雨が続いています。

先日もお話しましたが、梅雨入りも梅雨明けも、担当の気象予報士が

「よし!梅雨入り!」って判断して公表されますから

人間ですもの、ちょっと早めに「梅雨明け!」って言っちゃって

なんだよ雨ばっかじゃん、とクレームを入れられたら

「いや!これは梅雨の戻り!」っていう次の手段を出してくるわけです。

日本語は多様な表現ができる美しい言語ですからね。

「梅雨の戻り」恵みの雨と思ってありがたく浴びましょう☆


さて、本日ご紹介の施工事例。

ちょっと閲覧注意の写真もありますので、ご飯食べながらとか見ないでくださいね。

現場は阿佐ヶ谷!

私、北海道から上京して初めて暮らしたのが阿佐ヶ谷。懐かしいわ~

最近はガード下が開発でキレイになっちゃって、おまけにけやきの森も河北病院移転でつぶしちゃうらしいじゃないですか。

河北病院跡地には小学校作るらしいですよ。土壌汚染とか大丈夫なのかしら?


と、脱線しましたが阿佐ヶ谷!

排水のつまりでお困りの様子。

2階にリビングキッチンがあり、その2階が流れなくなったとのこと。

で、まずこうなったら最初に行うのは「高圧洗浄」

高圧洗浄でだいたいは解消できるのですが、それが解消できなかったんです。


なので次の手段を持ってきたわけです。

それは「管内検査カメラ」。

早速見てみましょう!

これわかりますか??

配管のすごーーく奥に白く塊が見えるのですが

これが詰まった油だったんです。

場所の確認ができたので、この油をとるために配管を切ります!

ここ切るよ―――

という場面です。

切ったところから油の塊をつついて壊していきます。

結構な力を入れないと貫通しない様子。

検査カメラで確認しながらちょっとずつ油を削ります。

少し水が通る隙間ができたので、ここで高圧洗浄で一気に流す作戦。

閲覧注意↓









これが最初に出てきた塊です。

すごいですねーーーー!

貫通したら早いもんです。

洗剤と高圧洗浄で一気に流します。

とはいえさぎょうは大変なもので、なぜかというと、2階の排水管だから

こんな状態で水は飛ぶわ「はい止めて――!」とか声かけながらでした。

どんどん出てきます。

油おそるべし。

そうして戦った結果↓

うひょーーーー!

キレイ!キレイ!

カットした排水管も元通りにして作業完了です。

しばらくは大丈夫でしょうね。

そして油は流さないでふき取ったりして気を付ければ、詰まってしまうことはありません。

あと、お湯は油を溶かしますが、ちょっとでもつまりがあったらゆるくした油をどんどん集めて集めて塊にしてしまいます。

それも注意ですね。早めにご依頼くださいねーー


ご依頼、ありがとうございました!

***************************************

杉並区のリフォーム会社 グランリファイン

私たちグランリファインは杉並区・武蔵野市・三鷹市を中心に、

東京でお家の修理・修繕、リフォーム、リノベーションをしている会社です。

地域に密着した、親しみやすく親身になったお家造りを手伝わせていただきます。

お家の小さな修繕からフルリフォームまで、どんな小さな修理も駆けつけます!

ご遠慮なくお問い合わせください♪

☆☆☆すぎなみ暮らしの便利帳に掲載されています☆☆☆

https://www.grandrefine.com/blog/diary/136649


キッチンリフォーム事例

https://www.grandrefine.com/blog/kitchen/

トイレリフォーム事例

https://www.grandrefine.com/blog/toilet/

バスリフォーム事例

https://www.grandrefine.com/blog/bath/


#フローリング貼り換え #クロス貼り換え #手摺取り付け

#介護リフォーム #費用を抑えたリフォーム #トイレリフォーム

#リノベーション #外壁工事 #外壁補修 #屋根塗装 #網戸交換

#屋上防水処理 #ビルトインコンロ取り付け交換 #換気扇交換 #退去後のリフォーム #エアコン工事 #戸建てフルリフォーム #戸建てフルリノベーション

#外壁工事 #ダイノックシート #断熱工事 #スケルトン工事


外装、内装どんな事でもご相談下さい☆


TEL:03-6304-9575