築35年マンション 浴室パネル 床シート貼り◎リフォームのグランリファイン

皆さんこんにちはーーー

杉並区リフォームのグランリファインです☆

桜が満開!!

そして薄曇り。

なぜ桜が咲くときは曇りが多いのでしょうか??

花見をしようと思ったら寒い。

桜が呼び寄せる春の雲。。。


さて!本日ご紹介の施工事例は

先日に引き続き、お風呂リフォーム依頼が来ました。

そして同じくお風呂タイル剥がれの案件。


前回は壁面がはがれたご依頼

◎築40年マンション ユニットバス バスパネル◎杉並区リフォームのグランリファイン

https://www.grandrefine.com/blog/bath/139960

こちらの物件は築40年でした。

壁とタイルの間のボンドは剝れちゃっていた。

今回の物件築35年

30年超えたあたりからもしかしてタイルの寿命が来るのでしょう…

まずは見てみましょう!

はい、一見比較的綺麗なお風呂?

でもこれですこれ。

タイルの剝れ。

もうバッタんと倒れてきそう。

昔小学生の時に読んだ化学のマンガに

「水が一番強い」というようなことが書いてあった記憶があります。

ながーい時間がかかるけど、何かを溶かす?浸食する力は

水が一番と。

ちょっとした隙間に水が入り込むと、時間をかけてどんどん接着剤も剥がしてしまう。これがお風呂に起こりやすい。

そして多分、築30年を超えたあたりから

そういった現象が表に出てきやすいのでしょうね。

こちらの壁面のタイルも凸凹してきています。

補修の痕もありますね。


というわけで、今後このような劣化が生じないように

バスパネルを貼ることにしました!

お掃除楽々、バスパネル

床もタイルが冷たいのでバスシートを貼る事にします!


冷たいタイルからはさようならですよ~♪


カラン等は外していきます。

で、バスパネルを貼ったのがこれ!

しっかり覆われていてしかも綺麗!

まあ、一目瞭然の仕上がり。


床の冷たいタイルバスシートを貼ります。

そして、完成したのがこちら


いやもうキレイだし安心だし、

目地のカビとかおさらばだし。

いう事なし!温かなお風呂になりました!


築30年をすぎてもこのようにメンテナンスする事で

まだまだ長く暮らす事が出来ます。

早めのメンテナンスだと、修繕箇所が少なくなったりして

リフォーム代金の節約にもなる場合があります。

早めにご相談くださいねーー


この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございます!


***************************************

杉並区のリフォーム会社 グランリファイン

私たちグランリファインは杉並区・武蔵野市・三鷹市を中心に、

東京でお家の修理・修繕、リフォーム、リノベーションをしている会社です。

地域に密着した、親しみやすく親身になったお家造りを手伝わせていただきます。

お家の小さな修繕からフルリフォームまで、どんな小さな修理も駆けつけます!

ご遠慮なくお問い合わせください♪


キッチンリフォーム事例

https://www.grandrefine.com/blog/kitchen/

トイレリフォーム事例

https://www.grandrefine.com/blog/toilet/

バスリフォーム事例

https://www.grandrefine.com/blog/bath/


#フローリング貼り換え #クロス貼り換え #手摺取り付け

#介護リフォーム #費用を抑えたリフォーム #トイレリフォーム

#リノベーション #外壁工事 #外壁補修 #屋根塗装 #網戸交換

#屋上防水処理 #ビルトインコンロ取り付け交換 #換気扇交換 #退去後のリフォーム #エアコン工事 #戸建てフルリフォーム #戸建てフルリノベーション

#外壁工事 #ダイノックシート #断熱工事 #スケルトン工事


外装、内装どんな事でもご相談下さい☆


TEL:03-6304-9575